忍者ブログ
きままな写真日記。 タイトルの由来は誕生花から。
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今の保険証って凄いんですね。保険証の裏に臓器提供の意思があるかを書く欄があるんですよ!
以前から臓器提供については関心があったんですが、いきなり家族に臓器提供の話をするのも・・・と思ってずっと行動に移せなかったのですが、保険証の裏にそういう項目があったので、この機会に話ができて良かったです。

でも、結構悩みますね。提供するのはOKとして、どの臓器を提供するかに。。
正直、私は眼球については最後まで悩みました・・・。
姉には考えすぎでしょ。そんなに深く考えて(提供したい臓器名に)丸する人いないんじゃない?
とか言われましたが、いやー悩むよ~。普段あまり真剣に悩まない性格なんですが、
臓器提供となるとねぇ話は別ですよ。
きっと私は妄想が行き過ぎてるんだと思いますが、例えば自分が死んでお葬式の時に
眼球がないのはなぁ。怖いなぁ。とか思ってしまって悩んでたんです(笑)
別に死んだ姿を自分で見るわけでもないのにね。
だけど、死んだ後はどうせ焼かれて骨になるのだから、それなら困っている人に提供して、
別の人が幸せに生きられるならと思って、最終的には全て提供OKにしましたけどね。
まぁでも、私が早死にしたら・・・の話なのでね。
・・・なんかそう考えると、臓器提供できる人って少ないんだなぁと思います。
私の両親は提供圏外らしいので。年齢的に。。

ドナーが見つかるか見つからないかでその人の人生が変わる。
その人たちのためにも、自分は臓器提供の意思があるのか・ないのかということだけでも、
家族と1回話あってみることは大切だなと思います。
提供することは強制じゃないので、自分が嫌だと思ったら提供しなくてもいいんだし。
もしものことがあったら、きっと家族は大切な人の身体をいじることに反対してしまうと思うんです。
そのためにも、その前にきちんと自分の意思で考えて伝えておくことが大切だと思います。

・・・なんか凄く真面目な内容になってしまいました。しかも偉そう。すみません。。
だけど大切な問題だと思うので、皆さんも機会があったら真剣に考えてみてください。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
代替

最新コメント
[06/26 ちも]
[06/25 谷中初音町]
[01/03 ちも@管理人]
[01/03 テリア]
[01/01 ちも]
プロフィール
HN:
ちも
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1986/09/26
自己紹介:
趣味は写真を撮ること
主に風景・花の写真を撮っています

好きな食べ物はチーズ





Powered by SHINOBI.JP





アクセス解析


Photo by.Chimo

忍者ブログ[PR]